• 201703 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201705

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

プチサルールとプルオーバー

自分用に作った服を2点。

まず、随分前に作ったプチサルール。

プチサルール1

ちょっと変わった形のキュロットです。
生地は、コットンのバーバリーで、色はカシスレッド。
厚すぎず薄すぎずで、ちょっとハリがある生地です。
涼しくすごせそうで夏にいいかな、と思っていたのですが、冬場も使えそうです。

プチサルール2

ロックミシンを使わずに、脇は折伏せ縫い、股下は袋縫いにしました。
ちょっと手間ですが、裏もきれいに仕上がります。

プチサルール3

バックに付けた大きめのポケットは、ダブルステッチにしました。

pattern: polka drops


もうひとつは、フレンチスリーブのプルオーバー。
この形が大好きで、これが3着目です。
ゆったりサイズなのですが、実際に着てみるとすっきりしたシルエットになるんですよね~。

フレンチスリーブプルオーバー1

袖付けのないフレンチスリーブなので、ロックミシンであっという間にできちゃいます。
随分前に買った生地なので詳細不明ですが、適度に厚みがあって伸びも少なめの扱いやすい生地です。

フレンチスリーブプルオーバー2

この季節はタートルとの重ね着に便利です。

フレンチスリーブプルオーバー3

pattern: 雲母工房



スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

メンズ ショールカラーカーディガン

旦那さんに、ショールカラーカーディガンを作りました。
生地は、ジャズネップのパイル生地で、裏起毛になっています。
ふんわり軽くて、あたたかな生地です。

メンズ ショールカラーカーディガン1

デザインはすごくシンプルで、縫製も簡単なので、短時間でできます。
生地がリバーシブルで使えそうだったので、衿や裾は裏を使用。
裏はパイルなので、遠目だとはっきりしませんが、近くで見ると分かります。

メンズ ショールカラーカーディガン2

このカーディガンは昨年度も作ったのですが、気に入ってよく着てくれていたのでまた作成。
前回のは太ボーダーでこんな感じでした。

メンズ ショールカラーカーディガン3

今年もたくさん着てくれたらうれしいです。

pattern: 「ベーシックスタイルのメンズ服」(日本ヴォーグ社)
fabric: ねこの隠れ家


Pagetop

[Edit]

コットンキャンバスのシンプルコート

今の季節や春先に羽織れるシンプルなコートを作りました。
一重仕立てなので、アウターにしてはそれほど手順は多くないと思います。

シンプルコート1

生地はしっかりとした厚みのあるコットンキャンバスのネイビー。
この生地は、以前、子どもの夏用パンツを作ったものの色違いです。
カラーも豊富で、風合いも素敵なので、いろいろなものに使いたくなるお気に入りです。

パターンは、以前にRick Rackさんで販売されていた「リネンコート」をアレンジしました。
もともとは着丈がひざ上くらいまであるのですが、ショート丈のコートが欲しかったので、20cm以上短くしました。
それから、ポケットは玉縁ポケット風の作りだったのですが、簡単パッチポケットに変更。これで大分手順が減らせます。


シンプルコート2

シンプルコート3

それから、一重仕立てのアウターは脱いだ時に縫い代が目立ってしまうので、面倒でしたがバイアステープで処理しました。
さらに面倒だったのですが、バイアステープも余り布を使って自作。
この作業のおかげで、達成感いっぱいです...


シンプルコート4

襟元はいつもなかなか上手くできず、今回も...うーん...
まぁ、自分のなので気にしませんが。
本格的な冬コートの出番が来る前に、たくさん着たいと思います。


pattern: Rick Rack
fabric: 生地の森


Pagetop

[Edit]

旅支度その2 ~ タンクキャミソール ~

引き続き、旅支度で作ったもの。

真夏にたくさん活躍しそうなタンクキャミソールです。
こちらは、以前にpolka dropsさんで無料配信されていたパターンです。
ニット用のパターンですが、今回は、本体部分をローン生地にしました。
ヨーク部分はネイビーの天竺です。

タンクキャミソール1

(一度着用してしまった後なので、ちょっとしわが入っていてスミマセン...)

タンクトップのパターンはよくありますが、襟ぐりとアームホールがバインダー仕立てになっているものが多い気がします。
私は腕がまだまだなので、なかなかうまく出来ないバインダーは敬遠してしまうのですが、このパターンはリブ仕立て。
ロックミシンであっという間に作れてしまうのがうれしいです。

タンクキャミソール2

当然、腕を出して1枚で着る勇気はないので、カーディガンやシャツを羽織って着ています。
こちらは、ユニクロで買った薄手カーディガン。
袖がないので、重ね着もスッキリです。
あと、普通のキャミソールに比べて、下着の線が見えてないか気にしなくていいのもいいです。

pattern: polka drops


Pagetop

[Edit]

旅支度その1 ~ メンズ&レディースシャツ ~

久しぶりの更新になってしまいました。

7月は外出することが多くて結構忙しく過ごしたのですが、それもようやく落ち着きました。
とは言っても、なが~い夏休みが始まっているので、なかなか制作時間はとれないかな...


昨日まで、北海道に家族旅行に行っていたのですが、それに向けていろいろと旅支度をしました。

まずは半袖のメンズシャツ。
以前に作った綿麻のメンズシャツは長袖でしたが、さすがに暑さも厳しくなってきたので半袖に。

半袖メンズシャツ

生地はネイビーのコードレーン。
サラッとした肌触りで気持ちいいです。
縫製もしやすいし、色も10色くらいあるようなので、またいろいろ作ってみたい生地です。

前回との違いは、袖丈と衿の形。
半袖シャツにオススメの衿のようですが、作って納得。
それから、裏ヨークにリバティを使いました。
着ているときは全く見えませんが... 自己満足です。

pattern: Pattern Label


続いて、レディースのオープンネックシャツ。
こちらは、前回と全く同じデザインの生地違い。
このシャツの形がとても好きです。

白のオープンネックシャツ

薄手の綿麻生地。白地に薄いグリーンでプロバンス調の柄がプリントされています。
長袖ですが、とっても軽やかな生地なので、夏の羽織りものに良さそうです。

pattern: polka drops


Pagetop


プロフィール

Rin.Lin.

Author:Rin.Lin.
長男の幼稚園入園を機にミシンを購入してから、洋服やバッグ、小物などを作り始めました。のんびりですが、毎日ハンドメイドを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。